本文へスキップ

柳原社会保険労務士事務所は給与計算と社会保険事務を専門とする横浜市の社労士事務所です。

事業内容NEWS&FAQ

給与計算等の事務代行事業及び相談助言

給与計算代行 
弊事務所は給与計算に力を注いでおります。従業員給与及び賞与の計算、住民税の一括管理(異動届含む)、所得税計算管理、振込金額表の発行、給与明細の発行、給与支給控除表の発行など給与計算に関係する全てをアウトソーシングが可能です。
すべて委託  
従業員様から控除する源泉所得税の計算及び住民税特別徴収事務の管理を含む給与計算、社会保険管理、年末調整まで一括したアウトソーシングが可能です。
賃金制度   
賃金制度、人事制度の構築には会社様の状況を日々把握しておかなければなりませんが、弊事務所では給与計算業務に力を注いでいるため、日々顧問先会社様の現状分析をしております。会社様にとって最適な賃金制度、人事制度を提案いたします。
相談・助言  
「第○期 四半期報告書」を掲載しました。
規定の導入  
就業規則、賃金規程、退職金規程労働時間関係規程、育児介護休業規定、個人情報関連規程、嘱託規程、パートタイマー・契約社員等特殊勤務者関連規程等の運用についての相談・助言を致します。    
情報提供   
各種労働関連法令の改正情報等をタイムリーに提供致します。
申請業務   
厚生労働省関連の各種許可認可の申請届出を行います。

社会保険事務関連

社会保険手続

従業員の入社・退社時

A.こ新たに従業員の方を採用される時の資格取得届、または退職される時の資格喪失届等を作成し提出させて頂きます。

社会保険・健康保険各種変更

B.従業員の方の氏名・住所の変更届、被扶養者の方に関する諸届出などを作成、提出させていただきます。

社会保険の算定・社会保険月額変更

C.雇用されている従業員の方について、その年の9月から翌年の8月までの標準報酬月額等を決定するための手続届出を行う必要があります。また、定時決定された等級は、原則翌年の8月まで変更ができませんが、著しく固定的な賃金に変更があった時には、変更届を提出し等級の見直しをします。

労働保険手続・労災保険・労働基準法関係

従業員の入社、退社時

A.新たに従業員の方を採用された時の雇用保険被保険者資格取得届、退職された時の喪失届け、離職証明書等を作成、提出をさせて頂きます。

労働保険年度更新及び労災保険

B.年度の初めに概算の保険料を申告納付して、年度の終わりに確定保険料を申告・納付をすることになります。(継続事業)また、労災事故発生時の労働基準監督署への対応及び労災休業補償給付等の事故後の処理を致します。